地の利を生かした正確かつ迅速なデリバリー体制と衛生環境の整った現場で、
食品業界関連資材など、多くの高品質な製品を生産。

業内容

平成18年昭和丸筒グループの一員となる。
食品用ラップ、光学フィルムなど各種フィルムを巻き取る紙管、コンクリート供試体用型枠、紙容器などを製造しています。

ISO9001、ISO14001 昭和丸筒グループにて認証取得

品情報

食品用紙容器
食品用紙容器

主にアイスクリーム容器を製造しています。

ラップ紙管
ラップ紙管

食品用ラップ紙管。薄くて軽いが強度が非常に高い紙管です。

一般巻芯
一般巻芯

各種フィルム、不織布を巻き取る紙管です。

EPモールド
EPモールド

コンクリート供試体用の軽量型枠です。

社概要・沿革

会社概要

所在地
〒315-0002 茨城県石岡市柏原18-2
TEL
0299-23-71910299-23-7191
FAX
0299-23-7195
設立
昭和50年7月
資本金
5,000万円(昭和プロダクツ(株)100%)
従業員
49名
代表者
湯浅祥弘
事業内容
紙管、紙容器の製造

会社沿革

昭和48年
東京紙管(株)茨城工場として現地に設立。
昭和50年
茨城紙管(株)として登記。
平成 4年
本社を東京千代田区より、現在地に移転。
平成 5年
高崎製紙(株)のグループ会社となる。
平成14年
王子板紙(株)のグループ会社となる。
平成18年
昭和丸筒グループの一員となる。
平成29年
昭和プロダクツ茨城(株)に商号変更。

集団活動

各担当部門ごとに品質向上、安全などを目指したサークルをつくり、小集団活動を行っています。「ひまわり」、「たんぽぽ」、「レモン」、「いちご」、「さくら」、「野バラ」、「あおぞら」と親しみやすいネーミングで一致団結を図っています。

製品に関するご相談は
お気軽にお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

0299-23-7191
受付時間 : 平日9時~18時

フォームでのお問い合わせ