厳格なクリーン性が求められる生産現場へ。
お客様ニーズに合わせ、高品質のクリーンコアをお届け。

紙粉、粉塵の発生を抑え、表面平滑性を高めるなど、クリーン度を極限にまで高めたクリーンコア(紙管)は、紙製のため抜群のコストパフォーマンスや寸法精度を誇ります。
一方、プラスチックコア製品は、高いクリーン度を誇る自社成形工場にて、お客様ニーズに合わせ、PE樹脂、PS樹脂、ABS樹脂などの精密押し出し成形、精密射出成形を行っています。

リーンコア®(紙管) ※特許取得

ご要望に最適なクリーン度

お客様のニーズに合わせ、最適のクリーン度をもつ製品をお選び頂けます。

粉塵発生量の比較(一般紙管を100とした場合)

内外面・端面・表面から発生する紙粉を抑えます

紙管内外面・端部に防塵、特殊加工を行い、さらに表面はコーティング等をすることで各部からの紙粉やちりが出にくい仕様になっています。(特許取得 類似品にご注意ください。)

紙管端部の発塵試験

クリーンコア

一般紙管

紙管内部の発塵試験

クリーンコア

発生した紙粉

一般紙管

ラスチックコア

クラス1000のクリーンルーム使用での採用実績

半導体部品、金属箔、フレキシブルプリントサーキットなどクリーン度の高い環境でも使用されています。
樹脂コアは最終工程で洗浄して出荷しています。

き芯専用に特化し、
優れた品質のプラスチックコア

  • 高精度成形により、振れを抑制し、生産スピードの向上の実現、巻取不良を削減
  • 射出成形により高精度な寸法精度を実現
  • 着色による多品種識別が容易
項目 単位 高精度ABSコア 6”×12t 押出品 6”×11t
内径真円度 mm 0.16 0.64
外径真円度 mm 0.20 0.39
偏肉 mm 0.15 0.62
振れ mm/1000L 0.20 0.90
偏平圧縮強度 N/100L (3mm変形時) 1170 948

※当社比

紙管、プラスチックコアについてのお問い合わせ※プラスチックコア:ABSコア、PSコア、PEコア、他

よくいただくお問い合わせ

  • クリーンルームで使用できる紙管を探している。
  • 巻芯メーカーが製造するプラスチックコア・巻き芯(樹脂コア、ABSコア、PSコア、PEコア、他)を探している。
  • クリーン性がある紙管巻き芯を探している。
  • クラス10000環境で使える紙管を探している。
  • 巻き芯のトータル的なニーズに応えるトップメーカーを探している。

お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

大阪営業部(本社)
072-981-4640
東京営業部
03-3242-2751
名古屋営業部
0562-47-2371
広島営業所
0848-86-3129

フォームでのお問い合わせ

こんな所に利用されています

タッチパネル

パネルを構成する導電膜、ハードコート層などにも当社の巻き芯が使用されます。生産効率UP、生産時のロス低減を提案します。また、コネクター部のFPCにも巻き芯が使用されます。

プリンタブルエレクトロニクスなど

プリンタブルエレクトロニクス、フレキシブルガラスなど。新しい技術においても当社の巻き芯が活躍します。

リチウムイオン電池

電気自動車やノートパソコンなどに使用されるリチウムイオン電池の正極、負極、セパレータにも当社の巻き芯が使用されます。セパレータ、金属箔それぞれのスペック、巻取り条件に合わせた巻き芯を提案しています。

FPD(LCD)

液晶パネルは多くの光学フィルムからできています。厚く、高機能で高価なフィルムのロスを大幅に削減するために段差解消コアをおすすめします。

太陽電池

太陽電池に使用されるバックシート、封止シートにも当社の巻き芯が使用されます。生産コスト低減を提案しています。

燃料電池

燃料電池に重要な部材である電解質膜にも段差解消、クリーン性を持った巻き芯が必要です。

工程別巻き芯活用法 工程別に昭和丸筒の技術と強みをご紹介