オリジナル製品の、巻き芯・紙加工を応用した採用事例と
紙管・ジョイントを使った提案事例です。

採用事例は一部です。お客様のイメージを実現していきます。

提案管を使った応援スティック

弊社キャラクターを模した応援スティックの例です。
鈴鹿輪ゴムグランプリ出場の際に応援で使用しました。
紙なので軽くて強く、いい音がでます。
廃棄も簡単、プラスチックゴミ対策も万全です。
オリジナルデザインを加工して、お気に入りのチームを応援してください!

* 弊社で作成したスティックは、紙管外径約6㎝、長さは50㎝です。紙管長さはご要望に対応可能です。
* 弊社でのオリジナルデザイン加工は条件がございますが、ご相談にものらせていただきます。「お問い合わせ」からご連絡ください。

採用フィスグリコのラックに採用

当社の紙管と樹脂ジョイントを組み合わせた製品がオフィスグリコ(グリコチャネルクリエイト株式会社様)のラックに採用されました。

多種多様のジョイントと紙管を組み合わせ、いろいろな商品が発想されます

厚さ3㎜の紙管は軽くて丈夫なためジョイントと組み合わせる事で、パーテション、ラック、椅子、ジャングルジムなど多種多様に製品化する事が可能です。また使わなくなれば容易に廃棄処分する事も出来ます。
紙管長は自由に調整ができ、色もクラフト色の他、指定色も対応可能です。

提案性でも楽々持てる超軽量台車を提案

特長

・ 軽い:約2kg。
・ コンパクトに収納できる:折りたたむ、ジョイントと紙管を分解して保管もできる。
・ 廃棄が簡単:紙管は紙ごみ、ジョイントとキャスターと分別。ごみが嵩張らない。
・ 荷台サイズ、取手サイズをカスタマイズできる。

段ボールのような軽く幅広の製品を運ぶ際の、
利便性を考えた商品です。

実績値:耐荷重10kg程度
写真:荷物面 450㎜×750㎜、取手高さ 750㎜

非常にコンパクト、軽量!

実測値:約2kg
写真:木製平台車との比較

採用界を変えたレコード展の展示台に採用

2017年6月21日から7月23日までグランフロント大阪北館 ナレッジキャピタルイベントラボにおいて「世界を変えたレコード展」が開催されました。
金沢工業大学のレコードコレクションを同大学の環境・建築学部 宮下智裕研究室の皆さんが弊社の紙管とジョイントを使って展示台を作成してくださいました。迫力満点でした!