プロ職人を必要とする木製梱包材を使わず、
すべて梱包作業の平準化に成功した事例です。

長尺対応、軽量、くんじょう対策などの課題克服、プロの職人技が求められる木製梱包の平準化など、下記は生産現場を悩ませてきた課題を克服した採用事例ばかりです。
新素材を有効活用するご提案を行い、クリエイティブ性が高い解決策をお届けいたします。

ステムキッチンの梱包事例 (長尺物対応、中重量物対応)

ソノポストによるキッチンカウンタートップの梱包は、もろく割れやすい人工大理石製の製品にも形状にあわせて設計されたソノポストが使われ、下側・側面方向の落下による衝撃を緩衝します。長尺対応、梱包形態により4m近いものまで様々なサイズのつなぎなしの梱包を実現します。
紙管の強い曲げ剛性が製品の長さ方向の曲がり、割れを防ぎます。

  • ソノポスト

型電飾の梱包事例 (長尺物対応、重量物対応、輸出梱包規制対策)

これまで多くは木枠を使用していた電飾看板の包装に環境負荷の軽減を図るために紙製の梱包材(ソノポスト、紙アングル、紙管)を使用した脱木材化の包装仕様です。長尺の製品にも対応でき、脱木材とあわせ軽量化、梱包の作業性向上によるトータルコストの削減が図れます。
接合は、専用のステープラーを使い、片手で簡単に操作できる。ステープル端の巻き締め機能により振動や衝撃で抜ける心配がなく、高い接合強度を実現します。

  • 紙アングル
  • ステープラー

写機の梱包事例 (長尺物対応、重量物対応、輸出梱包規制対策)

ソノポストを4コーナーに支柱に使い、多段積み、長期保管にも耐えうる強度を実現しています。
外装ケースが不要となり、包装材体積、包装材重量の削減、中身の製品の見える透かし包装による輸送中の荷扱いの改善効果でご評価を受けています。
多段積みもソノポストの軸曲げ強度により簡単に実現しています。

  • ソノポスト
  • 角紙管
  • 樹脂製梱包材

外機・エアコンの梱包事例 (長尺物対応、重量物対応、脱スチロール対策)

発泡スチロールなみの緩衝性を有し、脱EPS、包装材のオール紙化を実現。繰返し落下、湿度による強度劣化が段ボール包材よりも低い点でご評価を受けています。

  • ソノポスト

板コイルの梱包事例 (耐水特性、重量物対応)

輸出向鋼板コイルの内外周保護材として採用されています。紙と樹脂の混合品なので適度な柔軟性を保持し、梱包資材の含有水分率が低く、かつ耐水性が高いので、コンテナー輸出において湿度に対する強度劣化および製品への影響がほとんどありません。
(鋼板がさびないなど高い評価を受けています。)

  • パクシーアングル

飾看板の梱包事例 (耐水特性、重量物対応、ジャパンスター賞受賞)

これまで多くは木枠を使用していた電飾看板の包装に環境負荷の軽減を図るために紙製の梱包材を使用した脱木材化の包装仕様です。
長尺の製品にも対応でき、脱木材とあわせ軽量化、梱包の作業性向上によるトータルコストの削減が図れます。

接合は、専用のステープラーを使い、片手で簡単に操作できます。ステープル端の巻き締め機能により振動や衝撃で抜ける心配がなく、高い接合強度があります。
2005年日本パッケージングコンテストにてジャパンスター賞を受賞いたしました。

  • ソノポスト
  • 角紙管
  • 紙アングル

キッド

製品の形状、突起物、偏重量を考慮し、最適な形態を提案しています。
紙管の強い耐圧強度、水分による強度劣化が少ない点が評価されています。

  • ソノポスト
  • 角紙管
  • 紙アングル
  • パルプボード

品集合包装の梱包事例 (トータル的な梱包事例)

耐水性にすぐれた丸紙管、角紙管、強化ダンボールを組み合わせ、100kgを超える重量物の包装をトータル設計、提案した例です。
オール紙製で、輸出時の熱処理などの手間を省いています。
その他部材をあわせて設計しています。

  • 角紙管
  • 紙アングル

型紙スプール(One-time use)の提案事例

ケーブルやワイヤーの輸送・包装用途では、従来木製のスプールやリール(ドラムとも呼ばれる)が多用されています。
弊社では燻蒸処理や熱処理も不要で、リサイクルによる環境負荷削減にもつながるものを提案しています。
胴体部には強度のある軽量素材「ハニカムボード」、鍔には高強度段ボールシート材を使い、オール紙製での設計を行っています。
他にも巻き重量やお客様のご要望に応じて設計ご提案致します。

写真例:胴径φ800㎜×ツバ径φ1200㎜