地の利を生かした正確かつ迅速なデリバリー体制と独自の製造ノウハウを生かし、
高品質な製品を欲しいときに欲しい数だけお客様へお届けします。

業内容

平成16年10月 昭和丸筒グループの一員となる。
徳島工場では地の利を生かし、主に製紙用紙管を製造しています。
従業員が商品配達を担当するなど、全員がお客様に近い存在です。平均年齢も比較的低く、若いパワーの溢れた会社です。

ISO9001、ISO14001 昭和丸筒グループにて認証取得

品情報

製紙用紙管
製紙用紙管

大量かつ高速で巻き取られる紙の巻芯として、非常に高い精度及び、強度を誇る紙管です。

一般巻芯
一般巻芯

高品質、短納期を強みとしています。

社概要・沿革

所在地
〒579-8047 大阪府東大阪市桜町8-1
TEL
072-947-2900072-947-2900
FAX
072-981-4510
設立
昭和41年11月
資本金
4,000万円(昭和プロダクツ(株)100%)
従業員
12名
代表者
湯浅祥弘
事業内容
紙管の製造

会社沿革

昭和41年
桜紙管工業(株)設立
平成3年
徳島工場を開設
平成16年
昭和丸筒グループの一員となる
平成29年
昭和プロダクツ徳島(株)に商号変更

徳島工場

所在地
〒779-3634 徳島県美馬市脇町字小星626
TEL
0883-53-79780883-53-7978
FAX
0833-53-0446

だつの町並み

徳島工場がある徳島県美馬市脇町は「うだつ」の町として有名です。