ようこそ
昭和丸筒の
採用サイトへ

代表取締役社長 湯浅祥弘

社会人としてどのような職業に就こうとも、如何に社会に貢献できるか、社会を豊かに出来るか、を働くことの目的、目標にすべきだと考えています。
昭和丸筒グループは紙や樹脂の筒のトップメーカーとして創業以来94年間にわたり、食品や医療用容器、衣料品や電子部品の生産に使う筒の開発・生産・販売を通して社会生活を豊かにする事に努めています。
高い技術力、数多くの特許を持ち、表面精度の優れた筒や密封性の高い容器など世界に一つしかない製品を持ち競争力を高めてきました。
今後も社会から必要とされる会社であり続けたいと考えています。
少数精鋭で、入社数年の若手にもどんどん仕事を任せて頑張ってもらっています。
昭和丸筒グループでは社会人として仕事で成功するための「5S」を定めています。

① Speed(スピード): 60%の自信があれば即座に前に進む。
② Simple(シンプル): 大切なポイントを一言で語る。
③ Serious(シリアス): やるなら本気でやる。
④ Study(スタディー): 人から良い意見を取り入れる。
⑤ Smile(スマイル): 仕事を楽しみ、楽しませる。

が身につくよう人材育成にも力を入れています。

お客様はもちろんのこと、一緒に働く同僚等、人に喜んでもらいたい人、仕事でやり甲斐を感じたい人、是非一緒に働きましょう。

株式会社 昭和丸筒
昭和プロダクツ株式会社
代表取締役社長 湯浅 祥弘